香取青色申告会
事務局からのお知らせ

2020.6.30
マイナンバーカードの取得について

Created with Sketch.

会員の皆さまに対して「マイナンバーカードの取得状況等のアンケート」を実施します。マイナンバーカードを取得いただくと、来年の確定申告を電子申告で行えるように事務局でサポートいたします。会員の特典として、税理士による無料申告相談もご利用できます。詳しくは、後日郵送予定の書類をご確認ください。

2020.5.30
定時総会について

Created with Sketch.

第65回定時総会は、新型コロナウイルスの感染拡大防止による政府からの「緊急事態宣言」を受け、当会定款37条に基づき、書面による同意の承認投票を行った結果、議案はすべて承認されました。議事録及び総会資料は、事務局にて閲覧できます。

2020.4.30
新型コロナウイルス感染症に伴う各種支援策について

Created with Sketch.

令和2年4月7日に新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言が行われ、それに伴う各種支援策が発表されました。国が行う支援策は内閣官房ホームページ(こちら)、県が行う支援策は千葉県ホームページ(こちら)に掲載されていますので、お知らせします。

2020.3.6
青色コーナーの中止について

Created with Sketch.

先般、新型コロナウイルス感染拡大防止に係る政府の方針を踏まえ、青色コーナーにおいても当会役員の健康確保の観点から、税務署より中止のお願いがありました。これに伴い、今年度の青色コーナーは、本日をもって終了いたします。青色申告の特典などお知りになりたい方は、当会事務局までお問い合わせください。お問い合わせはこちら

2020.2.14
青色コーナーをご利用ください

Created with Sketch.

今年も佐原税務署と協力して、各市町8か所に青色コーナーを開設します。新たに事業を始めた方や白色申告の方は、青色申告の特典などについて説明しますので、役員常駐日に青色コーナーへお立ち寄りください。役員が常駐していない日は、パンフレット等をご自由にお持ちください。
青色コーナーの設置状況はこちら

2020.2.6
マンガでわかる青色申告

Created with Sketch.

青色申告のメリットをマンガで紹介したリーフレットです。
⇒PC版はこちら  ⇒スマホ版はこちら

2020.1.23
Windows7のサポート終了について

Created with Sketch.

Windows7は、令和2年1月14日にMicrosoft社によるサポートが終了しました。サポート終了後は、当該OSに新たな脆弱性が発見されても更新プログラムが提供されません。そのため、サポートが終了したOSの使用継続は、コンピューターウイルスへの感染リスクなどが高まります。ブルーリターンAの動作保証も同日をもって終了しましたので、 動作環境を満たしたパソコンへの移行をお願いします。

2020.1.23
ホームページをリニューアルしました!/ 推奨環境

Created with Sketch.

当ホームページは、次のWebブラウザでの使用を推奨しています。
・Google Chrome(バージョン73以降)
・Firefox(バージョン66以降)
・Safari(バージョン11以降)
・Microsoft Edge(バージョン42以降)
(注)Internet Explorerでは正常に動作しませんので、ご注意ください。

東京国税局
佐原税務署からのお知らせ

2020.7.9
電子帳簿保存の承認申請について

Created with Sketch.

令和2年分の所得税の確定申告から65万円の青色申告特別控除額が55万円に引き下げられます。ただし、①e-taxによる申告、②電子帳簿保存、いずれかを行っている場合は、引続き65万円の青色申告特別控除を適用できます。上記②については、9月30日までに税務署へ電子帳簿保存の承認申請を行い、同年中に承認を受けて、同年12月31日までに電子帳簿の保存を行う必要があります。(注)所得税だけの特例措置のため、消費税は従前どおり翌年1月1日から電子帳簿の備付けを行うこととなりますので、承認申請書の記載の仕方にご注意ください。10万円の青色申告特別控除の取扱いは、変更ありません。詳しくは、こちらをご覧ください。

2020.6.8
令和2年度の主な税制改正等について

Created with Sketch.

財務省や国税庁のホームページに掲載されているパンフレット等(外部リンク)を紹介します。
①令和2年度税制改正(パンフレット大綱)、②令和2年度改正のあらまし(所得税関係譲渡所得関係源泉所得税関係消費税関係)、③ひとり親控除及び寡婦控除に関するFAQ(源泉所得税関係)、④令和2年分給与所得者の基礎控除等申告書(年末調整関係書類)、⑤令和2年分給与所得の源泉徴収票の記載の仕方、⑥新型コロナウイルス感染症緊急経済対策における税制上の措置
また、令和2年分の所得税の確定申告から適用される主な改正事項として、給与所得控除額公的年金等控除額の引下げ、基礎控除額の変更、扶養親族の範囲等の見直し、ひとり親控除の創設・寡婦(寡夫)控除の改正、所得金額調整控除の創設、青色申告特別控除の見直し、家内労働者の特例計算の変更などがありますので、ご確認ください。

2020.5.22
新型コロナウイルス感染症に関する対応等について

Created with Sketch.

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に関連して、税務署にお越しいただかなくてもご自宅等から行うことができる国税の各種手続、よくあるお問合せとそれについての一般的な回答を国税庁ホームページに掲載しています。また、新型コロナウイルス感染症及びそのまん延防止のための措置の影響により厳しい状況におかれている納税者に対して、緊急に必要な税制上の措置のうち、国税に関する措置の情報も掲載しています。詳しくは、こちらをご覧ください。

2020.4.16
4月17日(金)以降の申告・納付の対応について

Created with Sketch.

令和元年分の申告所得税、贈与税及び個人事業者の消費税の確定申告につきましては、昨今の新型コロナウイルス感染症の拡大状況に鑑み、感染拡大により外出を控えるなど期限内(令和2年4月16日(木)まで)に申告することが困難であった方については、期限を区切らずに、4月17日(金)以降であっても柔軟に確定申告書を受け付けることといたしました。申告書の作成又は来署することが可能になった時点で税務署へ申し出ていただければ、申告期限延長の取扱いをさせていただきます。詳しくは、こちらをご覧ください。

2020.3.31
新型コロナウイルス感染症の影響により納税が困難な方へ

Created with Sketch.

新型コロナウイルス感染症の影響により、国税を一時に納付することができない場合、税務署に申請することにより、原則として1年以内の期間に限り、納税が猶予される場合があります。お気軽に税務署(徴収担当)にご相談ください。詳しくは、こちらをご覧ください。

2020.2.27
感染症の拡大防止に伴う申告・納付期限等の延長について

Created with Sketch.

今般、政府の方針を踏まえ、新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、申告所得税、贈与税及び個人事業者の消費税の申告期限・納付期限について、令和2年4月16日(木)まで延長することといたしました。これに伴い、申告所得税及び個人の消費税の振替納税をご利用されている方の振替日についても、延長いたしました。

2020.2.8
確定申告広報パレードの開催

Created with Sketch.

日時:2月8日(土)13時~15時
場所:佐原文化会館、佐原地域中心部(パレード)
出演:佐原高校吹奏楽部、千葉敬愛高校マーチングバンド部、市内高校生など
共催:青色申告会、法人会、間税会、税理士会、県税事務所、市役所

2020.1.4
確定申告に関する情報 / 相談会場開設日について

Created with Sketch.

国税庁ホームページに「令和元年分 確定申告特集」ページを公開しました。

併せて、「令和元年分確定申告書等作成コーナー」も公開していますので、ご利用ください。
詳しくは、こちらをご覧ください。
また、ご自分で申告書を作成できない方は、佐原税務署の申告相談(2月17日~3月16日(ただし、土、日及び2月24日を除く。))や税理士による無料申告相談(2月上旬)をご利用ください。

2020.1.4
電子申告のさらなる推進について

Created with Sketch.

国税庁ホームページ「確定申告書等作成コーナー」などを利用して自宅等のパソコンからマイナンバーカードを利用した電子申告(e-Tax送信)を行うことができます。

また、マイナンバーカードを取得していない方は、事前に税務署で電子申告をするためのID等を登録することでマイナンバーカードが無くても電子申告を行うことができますので、ご希望の方は運転免許証などの本人確認書類を持って税務署へお越しください。
詳しくは、こちらをご覧ください。

2019.11.1
台風15号・19号などで被災された方へ

Created with Sketch.

この度の台風や大雨により被災された皆様方に、心からお見舞い申し上げます。

災害により被害を受けた場合には、申告・納税等の期限延長に係る手続等がありますので、状況が落ち着きましたら、税務署へご相談ください。
詳しくは、こちらをご覧ください。